椙山女学園大学 食育推進センター

  • センターの紹介
  • 椙山女学園食育推進基本指針
  • 講演会・その他の活動
  • 関連リンク
  • 新着情報一覧
HOME > 新着情報[一覧] > 新着情報[詳細]
サイトマップ

2014-08-27

旬の梅をテーマとした「食育セミナー」を開催しました

6月25日(水)に、名古屋市中央卸売市場北部市場、和歌山県農業協同組合連合会との共催により、和歌山県の特産品であり6月が旬の「梅」をテーマとした「食育セミナー」を本学の大学生向けと教職員向けに2講座を開催し、大学生51名、教職員48名が参加しました。

梅の産地である和歌山県田辺市梅振興室職員の山崎真寛氏と、田辺市の管理栄養士のグループ「栄養サポート南紀」の坂下和美氏が講師を務め、梅の効能や歴史、産地情報を学びながら、大学生向けセミナーでは南高梅を使った梅ジュース作り、教職員向けセミナーでは梅酒作りを体験しました。
梅ジャムを試食した学生からは、「初めて食べたがとても美味しかった」、「梅の知識やレシピを知ることができてとてもうれしかった」との声があがりました。

また、今回は食育推進センターが教職員対象に行う初めてのイベントでしたが、参加者からは「梅をいろいろ使って料理しようと思った」、「梅シロップを牛乳で割ったものを初めて試飲しおいしかった」、「今後もこのような体験型のセミナーを開催してほしい」といった感想が寄せられました。
これからも国産の旬の食材をテーマに、食育セミナーを企画したいと思います。

ページTOPへ
Sugiyama 椙山女学園椙山女学園 食育推進センター